« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

Shoreline Park のツバメ - 2

左の巣にいるのがヒナです。だいぶ大きくなりました。右の巣からのぞいているのは親鳥です。

右の写真に移っているのは親鳥たちです。おしりがかわいいでそ。

Dsc00127_800x600

Dsc00136_800x600

 

 

| | コメント (0)

体験入隊

Hiroko さんのブログにもありましたが、Billy's Boot Camp は、爆発的に売れているそうですね。

ネプ理科の番組中に 1 分間だけ体験入隊し、その後の家族会議で、入隊することに決定しますた。

| | コメント (3)

いつもの日曜日

昨日は結局、目を離している隙に、ジャイアンツが逆転勝ちでした。おまけに今日は、7-2。

ヤンキース、しょぼー。

外では鳥が、「ピーチョコチョコチョコ、ピーチョコチョコチョコ」と鳴いていて、のどかな日曜日です。

これから、フルーツやと、Mitsuwa マーケットに行ってきます。

| | コメント (0)

ベースボール

ベースボールシーズン、たけなわですな。サンフランシスコの AT&T Park でやっている New York ヤンキースと、San Francisco ジャイアンツの試合を Fox チャネルでやっています。

野球好きの I さんや K さんが見に行っているのではないかと、観客席をチェックしていますが、今のところは見つけられません。俳優のロビン・ウイリアムスが、昨日に引き続き観戦しています。ジャイアンツのコアなファンらしいです。

9回の表で、今、アレックス・ロドリゲスがホームランを打って、5-5 の同点になりました!ここで打たなかったら、ジャイアンツが勝って終わっていたはずでしたが。

ヤンキース強し!

なんでも、ロドリゲスの年俸は、10年で 300億円ほどだとか。1年で30 億。いったい何に遣ってるんでしょうね〜。

| | コメント (0)

9-911

間違って 911 してしまう事件は、あれからもコンスタントに発生し、警察に対して着々とマイナスポイントを貯めていたようでした。聞いた話によると、警官が会社の中まで入ってきたことも一度あったそうです。

それで、やっと今週から、本番のときは 9-911 とプッシュすることになりました。

会社中のあらゆる電話に、Emergency Dial 9-911 と書いたオレンジのステッカーが貼られています。

わたしは、電話に小さいポストイットを 4 枚貼り付けています。そのうちの一枚が、ちょうどその 9-911 のステッカーを貼る位置に貼ってありました。なんと、ステッカーを貼った人は、いったんポストイットをはがして、そこにステッカーを貼り、その上に(もとの場所に)ポストイットを貼り直してくれていました。なかなか几帳面なアメリカ人です。

| | コメント (0)

近所のねこ - 2

しまじが引っ越してから、うちの前の至近距離でお出迎えしてくれるねこがいなくて淋しかった。

ところが昨日はベージュねこがお出迎え。近所にベージュ色のねこは二匹いる。一匹は毛がふっさふさで長いのでフッサーラ、もう一匹は普通なのでベージュねこと呼んでいる。ピンクの首輪をした、きれいなねこだ。

機嫌がよかったらしく、車から降りると、「呼ぶ...?...呼ぶ...?」と言わんばかりに、ゆっくり前を通り過ぎるそぶりを見せていた。手を鳴らして呼ぶと、小さく「なー」と鳴きながら近寄ってくる。「なでてー」なのか、「おいしいもの、くださいー」なのか不明だったが、頭をなでると、目を細めてうれしそうにしていた。「かわいいなー、普通はここで何か餌をあげるのかなあ」と思ったが、「かつお節くらいしかないねえ」と、何のおもてなしもせず。その後、旦那の足に顔の側面で臭い付けをして、トコトコ帰って行った。

「なんだかわからないけど、あそこは何もくれなかった」と、いやな思いだけが残ったに違いない。。。

| | コメント (0)

アンタイトル

週末に、日本から出張で来ていた元同僚を交えて、お夕飯を食べにでかけました。彼女とは、7年ぶりの再会です。

すると偶然、わたしと彼女は、同じスタイルで色違いのパンツをはいていることが判明。彼女のはブラウンで、わたしのはベージュでした。「こまささん、ひょっとしたら、同じ?」と聞かれて、初めて気付きました。アンタイトルというメーカーの定番のパンツです。おお、なかなかよい趣味をしていらっしゃる。

すると、旦那が横から、「はは、長さが全然違う」。

なにゅーー!!おまえが言うなーーー!!

彼女は手足長〜子さんなのは確かだし、長さが違うから同じデザインとは気が付かなかったのは事実なのだが。。。

| | コメント (0)

ツバメのヒナです

Shoreline Park のツバメのヒナが生まれていました! 写真をクリックすると大きくなります。左の巣の中に、2羽、きゅっとなって覗いています。親鳥が餌を運んでくるのを待っているんです。

Dsc00108

| | コメント (1)

お風呂で歌謡曲

ここのところ2週間ほど、毎晩お風呂にはいっています。まるで普段はお風呂に入らない不潔な人みたいですが、そういうわけではなくて、普段はシャワーなのです。

お湯につかりながら、1960年代から 80年代のフォークや歌謡曲のコンピレーションものを聴いています。日本の昭和の歌です。

iPod を繋げた状態のラジカセをバスルームに運び込んで、かけています。音が悪いのと、ラジカセ からのコードがドアの外のコンセントに繋がっているので、ちょっと見苦しいのが難点です。

歌手も昔はたいへんだったんですね。録音技術が古くて、修正きかないですし。音がいつはずれるかとハラハラさせられる曲と、安心して聴ける曲がありますね。

ところで、中森明菜って、歌、うまいですよね。「あなたを 海に 沈めたい〜」ですってよ。こわいですねー。

| | コメント (0)

マウス - 2

わたしが毎日携帯しているマウスは、エレコムの bit PALVO M-BPAUP2R です。今年の一月に有楽町のビックカメラで購入しました。

ワイヤレスではありませんが、意外ときびきびしているし、手にもよく馴染みます。なにしろ小型で軽量、そのわりにはシュッとした造りになっています。普段は鞄に入れて持ち歩いていますが、社内でラップトップを持って会議室等に移動する際には、このマウスをポケットに入れて持ち運んでいます。

写真はこちら

| | コメント (1)

ひげ野菜

最近サラダがおいしいんですよ。材料は、

  • アーモンド(スライスしたものを、使用直前にオーブントースターで軽くあぶる。)
  • キウイ
  • マンゴー少々(果物として食す大きい部分をとった残りの切れっ端。)
  • レタス(赤茶色の部分があるタイプのサニーレタスや、サラダ菜様のレタス。)
  • ミニトマト(半分に切ったほうが、まるのまま入れるより、おいしい。)
  • 貝割れ
  • キュウリ
  • ひげ野菜
  • ルッコラ(あれば)

ポイントとしては、銘々のお皿に盛り付ける前に、ドレッシングはかけずに、大きめのボールの中で、ざっくり混ぜておくと、よりおいしくなる気がします。

ドレッシングは、いくつかのタイプを試してみましたが、この組み合わせの場合だと、イタリアンぽい感じのが合いますね。醤油ベースのものは、いまいちでした。

アルファルファ、ブロッコリ、オニオン、クローバーなどの芽、ありますよね。全体にもじゃもじゃっとしていて、一本一本見ると、もやしみたいに根の部分がちょろっとしている様子から、我が家では「ひげ野菜」と呼んでいます。

しばらくは、ひげ野菜のオニオンを頻繁に使っていたのですが、先日、潰れていたのか、傷みかけていたのかわかりませんが、異様に臭いがきつく、冷蔵庫臭っ、台所臭っ、そのうちに家中がネギ臭くなった事件がありました。ほとぼりが覚めるまでは、オニオン以外のひげ野菜のみ、ローテーションに残しています。

| | コメント (0)

カリスマ美容師

旦那の髪が、ぼさぼさだった。

お正月に代官山の美容院でカットしてもらって以来、5 ヶ月間ほったらかしにしたからだ。US に住むようになってから、わたしがカットしていたので、あれは久々のプロによるカットだった。3 ヶ月目までは、「カットが上手だと、多少のびてもだいじょうぶだね」、と余裕だったのだが、さすがに 5 ヶ月も経つと、「イケてなくなってきたよおおおお」、「切ってええええ」、と訴えも切実になってきた。

よって本日、散髪の儀をとりおこなった。

  • 場所:  ゲストバスルーム
  • 用意する物:   カットばさみ、すきばさみ、ケープ、椅子
  • BGM:   落語 (今回は米朝の「百年目」を聴いた)

東京に行くたびにその代官山の美容院に行っている。4 月の出張の合間にも(具体的には、東京に着いたその夜)行ってきたのだが、そのときに、旦那の髪をカットするときのコツを教えてもらった。

プロのポイントは二つ。

  • サイドの長さをまず決める。
  • サイドからバックへの線は、直線的に。丸くつなげない。

今回、それを取り入れてみた。ばっちりだった。

| | コメント (2)

ラップトップ暴走

朝起きてみたら、Dell のラップトップ(会社のマシン)が暴走しておった。

ソフトウェア的なシャットダウンを試みた。そのまま朝食の支度に取りかかり、忘れてしまった。2 時間後に思い出し、見るとまだシャットダウンできていない。今度は電源スイッチをオフにしてやった。

このマシンは罰として一日オフにしておいた。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »